NTTLS 人材育成WEB

お問い合わせ

 

ISMS認証取得
コンサルティング

国際標準規格(ISO)、国内の標準規格(JIS)等に基づき、
情報セキュリティに係る認証・認定の取得及び維持・更新のご支援をいたします。

ISMS(情報セキュリティマネジメントシステム認証)/PMS(個人情報保護・プライバシーマークマネジメントシステム認定)取得のメリット

総合的なセキュリティ対策

総合的なセキュリティ対策
  • 社員のスキル向上
  • 責任の明確化
  • 緊急事態の対処能力の向上
  • 費用対効果を考慮した情報資産管理

対外的な信頼性の確保

対外的な信頼性の確保
  • 法規制への対応レベルの証明
  • 事業の継続性に対する信頼の向上

競争力強化

競争力強化
  • 顧客や取引先からの要求事項の適合
  • 入札条件や電子商取引への参加の条件整備

 

NTTラーニングシステムズのサービスメニュー

サービス名 内容
ISMS認証取得コンサルティング
(情報セキュリティマネジメントシステム)
情報セキュリティに対する国際標準規格である、ISO/IEC 27001(ISMS)(=JISQ 27001)の認証取得に係るご支援を実施いたします。
クラウドセキュリティ(ISO/IEC 27017)に関する認証取得のご支援も実施いたします。
PMS認定取得コンサルティング
(個人情報保護マネジメントシステム)
個人情報の適切な保護に対する国内標準規格である、JIS Q 15001(PMS)の認定取得に係るご支援を実施いたします。

 

  • ※その他の認証取得(品質JISQ9001、環境14001、ITサービス20000、事業継続22301)のご支援も可能です。
  • ※弊社は、審査機関ではございませんので、各認証・認定にあたっては、別途、審査機関へのお申込み及び所定の手続きが必要になります。

 

全般的なコンサルティングの流れ(通年の業務例)

現状把握→情報資産棚卸→リスク分析→リスク対応→文書作成→研修→内部監査員養成→審査立会→審査事後対応

 

  • ※ISO認証を受けている組織は、審査機関による維持審査を1年に1回、更新審査を3年に1回を受ける必要があります。
  • ※PMSの認定を受けている組織は、審査機関による更新審査を2年に1回受ける必要があります。