NTTLS 人材育成WEB

サービス一覧

OurService

キャリアリーダーシッププログラム(若手社員向け)
~激動の時代、主体的キャリアを歩むためのノウハウがここにある~


社員の働きがいを高める『主体的キャリア』とは

変化の激しい時代、経営環境の変化とともに、キャリアに対する考え方も、変化が求められています。

これまでは、会社が設定したキャリア・パスに沿って、多くの人が自身のライフ、ワークキャリアを形成してきました。これは変化が少なく先の見通しが立てやすい場合には、比較的受け入れやすいものだったと考えられます。

しかし、変化が激しく何が起こるか未来の予測がつきにくくなった今、キャリアに対し『自らの意思で決断してきた』という想いを持つことが大切なのです。

社員に『自らの意思で決断してきた』という想いを持たせることで、どのような結果であっても自らの経験・成長として受け入れられるようになり、社員ひとりひとりの成長、働きがいに繋がっていくのです。

つまり、これからのキャリアは従来の会社任せだけでなく、社員が自ら主体的に考えられるように支援していくことが大切なのです。

 

主体的キャリア支援を図る“キャリアリーダーシッププログラム”

これからの時代、主体的にキャリアを形成していくために、自分にとって何が大切なのか、どんなキャリアを歩みたいのか、考える力が重要となります。

本プログラムでは、

 ・主体的キャリアの必要性の理解/環境変化への
  適応力のあり方
 ・“セルフリーダーシップ”に必要なポイント

について、ワークを交えながら理解を深めていただきます。

 

研修のポイント

 

プログラム例

サンプルプログラムです。お客様の状況・課題感によってプログラム設計可能です。

 

提案書

「キャリアリーダーシップ プログラム」のご紹介(PDF 1.6MB)

 

 


 

 

 

研修プログラム 一覧に戻る